内科・循環器科

診療内容

診察風景

内科では、高血圧、循環器疾患、呼吸器疾患、消化器疾患など慢性疾患と言われる患者さまを中心に診療しています。心臓血管性疾患に関る循環器では、体外式ペースメーカー装着術なども行っております。
さらに近年関心の高まった睡眠時無呼吸症候群の検査を行っております。
急性疾患についても緊急入院がスムーズにできるよう、地域において安心できる医療を目指しております。
入院医療では、専門的な疾患の診断・治療はもとより、医師、看護師、ソーシャルワーカーなどがチームを組んで患者さまの早期社会復帰を全力で応援します。
特に急性心筋梗塞等の急性期疾患については、太田総合病院のドクターと連携して急性期対応しています。