泌尿器科

泌尿器科について

泌尿器科は、尿路(腎臓・尿管・膀胱・尿道)と男性生殖器をおもな対象とした外科系診療科です。
これらの臓器に生じる疾患として、以下のようなものが挙げられます。

  • 腫瘍(腎がん、腎盂がん、尿管がん、膀胱がん、前立腺がん、陰茎がん、精巣がんなど)
  • 尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石など)
  • 尿路感染症(膀胱炎、腎盂腎炎、尿道炎など)
  • 排尿障害(前立腺肥大症、神経因性膀胱、尿失禁など)
  • 小児では、先天異常(停留精巣など)や包茎、包皮炎などもあります。

診療内容

高齢化社会を迎え、高齢者の方々の排尿異常(尿閉、頻尿、尿失禁など)が増えています。
症状で言えば、トイレが近い、間に合わない、夜何度もトイレに起きる、尿の出が悪い、血尿がでた、といった事でお困りの方が多くいらっしゃいます。
また、脳梗塞や脳出血の後遺症としての排尿障害も増えております。
血尿を契機に、膀胱腫瘍が見つかることも珍しいことではありません。
その他、前立腺がん検診の結果、精密検査のために受診される患者さんも増えています。

泌尿器科関連の各種がんの診断や、手術の必要性については、超音波検査、CTなどの画像検査を行っております。もし手術が必要となった場合にも、太田記念病院などの他医療機関と連携しながら治療をしていきます。

受付時間

火曜日と木曜日の午後に、初診、再診の外来を行っております。

  • 毎週火曜日 14:00~15:30
  • 毎週木曜日 14:00~15:30

当院の主な治療

以上のような泌尿器科疾患に関して、基本的な診察ができる体制を整え診療を行っております。
その中でも主に以下のような治療を行っておりますので、何かお困りごとがございましたら、ぜひ一度外来をご受診ください。

  • 前立腺肥大症
  • 過活動膀胱
  • 腹圧性尿失禁
  • 尿路結石
  • 前立腺癌
  • 男性更年期
  • 膀胱炎
  • 腎盂腎炎

担当医

栢野 想太郎

Soutaro Kayano

泌尿器科 医師
  • 太田記念病院 泌尿器科
  • 日本泌尿器科学会 専門医
宮島 慶一朗

Keiichiro Miyajima

泌尿器科 医師
  • 太田記念病院 泌尿器科
矢田 侑史

Yuji Yata

泌尿器科 医師
  • 太田記念病院 泌尿器科